肥後守がフランスで大評判

フランスのナイフ雑誌に日本の肥後守が紹介されたことをきっかけに、
フランス国内で肥後守が大ブレイク。
日本では生産が追いつかず品薄の製品も。
ヨーロッパでは、刃物に寛容な文化があります。
だれでも日常的にポケットナイフを持ち運び、出先で食べ物を切り分けたり、
果物を切ったり。

フランスだけでなく、日本人が忘れかけている素晴らしい肥後守を
今、世界が注目しています。

2020年08月27日