肥後守ブログ

サイト管理人、魚籠屋ひろきちのブログです。

ブログ一覧

Twitterに移管

ここでは、あまり人に目に止まらないので、最初からまるごと全部Twitterに移管します。リニューアル、仕切り直しです、笑

2021年01月11日

肥後守の構造

zukai_master_en

肥後守の秘密でもある、その構造をちょっと見てみてます。
大きなパーツは(さや)、
小さなパーツはカシメのピンと
座金(ワッシャー)ふたつです。
全部で5つの部品、
たったそれだけで構成されいるんです、驚きです。
このシンプルな肥後守には色んな秘密があるんですよ、それはまた、笑
(画像は永尾かね駒製作所のサイトhigonokami.jpから転載)

2020年08月28日

肥後守がフランスで大評判

フランスのナイフ雑誌に日本の肥後守が紹介されたことをきっかけに、
フランス国内で肥後守が大ブレイク。
日本では生産が追いつかず品薄の製品も。
ヨーロッパでは、刃物に寛容な文化があります。
だれでも日常的にポケットナイフを持ち運び、出先で食べ物を切り分けたり、
果物を切ったり。

フランスだけでなく、日本人が忘れかけている素晴らしい肥後守を
今、世界が注目しています。

2020年08月27日

鉛筆購入・・・

IMG_20200826_1

とりあえず、鉛筆買ってきました。
1本でよかったんですが、
100円ショップだと1ダース・・・
これ、一生かかっても使い切れない、笑
削ってみたんですが、簡単でした。
その様子はまた後日。

2020年08月26日

刃物の扱い

ナイフでよく怪我(けが)をします。
結局、何でかと考えたら、
刃の進行方向に手があったからです。
ナイフで切ってる先に手を添えては怪我の元。
特に力を入れるときは要注意。

昔の子供は怪我をしながら、
肥後守の扱いに慣れていったそうですよ。

2020年08月25日
» 続きを読む